森のステンドグラス物語 第三十一話 (最終回) 時を越えて

posted in: 童話 | 18

森のステンドグラス物語 今日が最終話です 音楽と映像でお楽しみください。 今日、新たな扉を開いた二人がいます 今日という日は素敵な結婚記念日 時を越えて結ばれた二人に 心をこめて唄をプレゼント 末永くお幸せに おめでとう … Continued

森のステンドグラス物語 第二十八話 小さな恋のメロディ

posted in: 童話 | 4

バンビスタが森を走り続けていた頃 ピョコはやさしい母となり、子供にも恵まれ 幸せな毎日を過ごしていました 小さかった子供達も大きく成長し バンビスタが森の中の小さな教会にたどり着いた頃 ピョコは昔暮らした森に一人で帰り … Continued

森のステンドグラス物語 第二十六話 清らかな水

posted in: 童話 | 0

しかし、時には、森の清流で疲れを癒すバンビスタ 清らかな水が、長い道のりを走り続けるための力となり また走り、またつぎの清流へと向かう いくつもの秋が通り過ぎて、そこには年老いたバンビスタがいました 走る速さは衰えて・・ … Continued

森のステンドグラス物語 第二十五話 灯りに導かれて

posted in: 童話 | 0

一人になったバンビスタは、ひたすら森を西の方へ向かっていきます 夜は月灯りを頼りに 昼間は森の全てが緑色にぼやけるくらいのスピードで 脇目もふれずに真っ直ぐに その足は、ある場所へと導かれていきました。 参考資料 M-R … Continued

森のステンドグラス物語 第二十四話 ダンデライオン

posted in: 童話 | 0

11月に入り急に気温が下がり、あわてて冬支度をするバンビスタ ピョコは土の中で冬の眠りにつき 森の動物達はクリスマスツリーの準備に忙しい ライオンが遠くで吠えている 木々は恥ずかしそうに真っ赤な顔して冬支度 秋は肌寒いけ … Continued

1 2 3 4