北海道の流氷を描いたステンドグラス

03-3789-2001

ホーム > 法人施設 > 海の風景デザイン

法人施設-05
法人施設-06
法人施設-07
法人施設-08
法人施設-09
法人施設-10
法人施設-11
法人施設-12
法人施設-13
法人施設-14
法人施設-15
法人施設-01
法人施設-02
法人施設-03
法人施設-04

法人施設-05
問いあわせ番号「法人施設-05」
北見食品ビル(北海道)曙の海 CW135-10B10LX7E

冬の海を描いた美しい色彩のステンドグラス

オフォーツクの流氷をテーマにした海の風景デザイン「曙の海」北海道の水産加工会社の施工例
流氷に陽があたり輝きはじめる海の風景、自然・海と流氷と光をイメージした海の抽象デザイン
美しい色彩のモダンアートデザインで、北海道の冬の大海原を鮮やかな色使いで描いた作品です。


建築設計(株)武田建築設計事務所 パネル寸法 810W×1760H(4パネル)

法人施設-05部分画像

テクスチャーの美しい、いろいろな種類のガラスを使用して、光輝く海の風景を表現した芸術的な作品
同じガラスはこの世に存在しないため、究極の オリジナル作品です。


PAGE TOP ↑