岡山県 結婚式場のステンドグラス

LINEで送る

岡山県の結婚式場 フラワーオブライフチャーチ(flower of life church )のステンドグラス。
青を主体とした丸窓で、フラワー・オブ・ライフをテーマにしたデザインです。
取付接写
ステンドグラス取り付け時の丸窓の画像
取付足場
ステンドグラス取り付け時の全体画像
フラワー・オブ・ライフ(生命の木)とは、等間隔の円を重ねた幾何学図形の名前で
6 角形の左右対称な構造とともに花のようなパターンを形作っています。
又、生命の営みが隠された模様と言われ、神秘的な図形となっています。
ラワー・オブ・ライフ
デザイン事務所のO様と、弊社工房にて数度にわたりお打ち合わせをし
最終打ち合わせわでは、色彩監修の大本様も同席の上、実施ステンドグラスデザインを元に
使用するガラスの詳細なお打ち合わせをしました。
デザイン打ち合わせ
変形部分は、図面寸法ではなく 原寸の型で確認しています。
原寸の型板は。建築工事の蜂谷工業さんが丁寧に作ってくださり
お送りいただきました。
原寸型
丸窓部分や、下部分のガラスの一部は、2種類の青い被せガラスを
サンドブラストでグラデーション加工を施しています。
ガラスカット丸窓
丸窓部分のガラス
ガラスカット下部01
丸窓下部分のガラス
周囲のガラスの画像です。
ガラスカット周囲
サークル周囲  変形600×300
化粧モールディングの原寸型を置いて見え方を確認
ガラスカット周囲モール位置
ガラスカット終了後、いよいよ組む行程に入ります。
下絵の上で作業しない組み方のため、寸法は半円が組み上がるまで確認出来ず
重なり合った丸の連続が続くフラワー・オブ・ライフは、組むのが非常に難しいデザインです。
製作風景組
取付工事は、弊社にて行いました。
円形のパネルは、半円で作り、真鍮のH溝を使い現場でジョイントする方法をとっています。
取付風景
取付風景
設置後の画像(画像提供 アトリエ ナランハ様)
岡山ウエディングチャペル 丸窓 0841
ステンドグラス取付後、建築にて化粧モールディングを設置しています。
岡山ウエディングチャペル 丸窓 0801
大理石の床に青が美しく映り込んだステンドグラス
結婚式場 チャペル フラワーオブライフチャーチ 岡山県
デザイン事務所  アトリエ ナランハ
色彩監修 大本眞基子
建築設計・工事 蜂谷工業株式会社
問いあわせ番号 作家ブログ   中心部丸窓1700φ  作品番号 CW380-60E
全体寸法 2400φ
サークル周囲  変形600×300 12パネル  作品番号 CW27-3E
下部     合計11パネル
ガラス仕様 一部 被せガラスグラデーション加工
技法;超ハードラウンド型ケイム技法・パテ詰め・裏面シンチュウ補強
デザインイメージ画 アトリエ ナランハ様
実施ステンドグラスデザイン及び 制作・施工(有)マリヨステンドグラス
LINEで送る