スウェーデンハウス つくば 展示場

posted in: シンプル, 工事風景 | 0
LINEで送る

スウェーデンハウス つくば 展示場ブログ

スウェーデンハウス つくば展示場のステンドグラス取り付け後の画像です。

画像では足場があるため、全体を見る事は出来ませんが、デザインはシンプルなライト調で

スウェーデンハウスの建物によく合うと思います。

現在はオープンしていますので、お近くの方はぜひお立ち寄り下さい。

 

ご依頼から取付までの経緯は、北洋交易(株)ホームデザイン事業部 Sさんと

デザインのお打ち合わせ、その後、現場で寸法・納まり・ガラス・納期の確認など入念に行いました。

現場打合の際、ステンドグラスを固定するための押縁はこれから製作との事でしたので

大きさは20ミリHの枠と同じ部材で建築にて用意していただき、足場も取付日までには

設置していただくようお願いしました。

採寸画像

北洋のSさんとは過去にも何度かご注文のご依頼をいただいた事があり

最初にお会いしてからもう18年にもなります。

弊社はリピート注文がとても多く

ベテランコーディネーターグループのリーダーさんなので

経験も豊富で、デザインのお打ち合わせから、現場での対応を含め

テキパキと運び、効率的なお仕事が出来ました。

 

A92-12B24P(FIX1021) スウェーデンハウス つくば展示場

工房で撮影した画像です。

背景のクリアガラスはアメリカ製のウルウルするガラスを使用している為

向こう側が優しくぼける効果があります。

 

デザインは弊社オリジナルのフランクロイドライト調となっています。

一部幅広のケイムを使用する事で、ライト調デザインにメリハリが出来

又、幅広のケイム部分に隠し補強を施しており「たわみ」「歪み」を防止しています。

又、今回は さらに 裏側にも補強を施していますので、かなり頑丈な作りになりました。

 

スウェーデンハウス つくば展示場

茨城県つくば市学園の森3-8-1
建築設計・工事  スウエーデンハウス(株) 北洋交易(株)ホームデザイン事業部
問いあわせ番号 A92-12B24P(FIX1021) ブログ
ガラス仕様 一部 面取りガラス・プリズムガラス
技法    超ハード鉛線ケイム組ステンドグラスパテ詰め
補強方法  隠し補強+パネル裏側シンチュウ補強
枠開口寸法 874W×1840H
見え掛かり寸法 834W×1800H
4方20ミリHの押縁で固定 及び コーキング処理
LINEで送る