光と影 ステンドグラス

posted in: シンプル | 0
LINEで送る

幾何学模様のステンドグラス ブログ掲載画像

 

東京都大田区のアトリエ ひらり さんの住宅リビングルームに設置した

フランクロイドライト調のステンドグラスです。

 

今年の9月、東京都世田谷区用賀にあるリフォーム専門会社

土屋ホーム・トピア 支店長の越尾様よりご連絡をいただき

現在リフォーム中の住宅にステンドグラスを設置したいとの事で

工房で打ち合わせをしました。

ご提案したデザインのうち

こちらの画像の フランクロイドライト調ステンドグラスに決まりました。

作家ブログ 虹 スペクトル ステンドグラス画像 土屋ホーム

 

作家ブログ ステンドグラス画像 土屋ホーム

 

ステンドグラス 光と影 ブログ画像

設置後、写真撮影のため お宅にお伺いしました。

午後の日差しで、撮影の間、スペクトルが生み出されて

虹色の幻想的な世界が演出されていました。

 

ステンドグラス は、光と影の芸術とも言われますが

太陽光により四角錐のプリズムガラスが

スペクトル分解されて 壁にも床にも、虹色に映し出され

消えては写り 時間によって刻々と移り変わっていきます。

光と影 ステンドグラス 虹 スペクトル

 

土屋ホーム・トピアさんは、東京世田谷の地域に根ざしたリフォーム会社で

きめ細やな対応と、お客様本位の姿勢に、とても関心しました。

アトリエ ひらり Tさんの住所は、大田区鵜の木ですが

大田区鵜の木は私が生まれ育った所で

Tさんご夫婦との会話もはずみ

私が通った 保育園 小学校なども近く

子供の頃の楽しかった日々を思い出しました。

 

アトリエ ひらり T様邸 東京都大田区鵜の木

リフォーム工事 (株)土屋ホーム・トピア 世田谷支店

問いあわせ番号  作家ブログ 「AB76-22  光と影 」

パネル寸法  318W×1308H  2パネル

技法;超ハードラウンド型ケイム技法・パテ詰め

ガラス仕様 一部(立体ガラス)グラスジュエル

デザイン・制作・施工 (有)マリヨステンドグラス

LINEで送る