オバマ米大統領演説 ファーストレディは希望を身に着けていた

posted in: 教会 | 4
LINEで送る

ステンドグラス 教会 福島
愛 希望 信仰(ステンドグラス教会)

オバマ米大統領は、就任式で「新たな責任」を語り、ファーストレディは
「希望」を象徴する色を身に着けていました
キング牧師が演説した夢「I have a dream 私には夢がある」
「肌の色ではなく、人そのものによって評価される時が来る」
それから45年が経ち、今 その夢が現実化しました
オバマ氏は、建国した時代の理想への「回帰」をもっぱら訴えました「握りしめたこぶしを開くなら、私たちは手を差し伸べよう」と促しました
こぶし と こぶしがぶつかれば痛いだけで 手を開けば こぶしはなくなります
「この氷のような冷たい流れに勇敢に立ち向かおう そしてどんな嵐が来ようとも耐えよう、必ず克服出来る」
新たな時代に、希望を持って長い旅を続ける
言葉の力はすごいなと思いました
大きな潮流によって、世界の流れ、価値観が大きく変わろうとしている
陽に向かう向日葵のように
ステンドグラス向日葵の花


LINEで送る

4 Responses

  1. オバマ大統領の演説、そして小林君のコメント! 今の私の心に勇気を与えてくれました。

  2. 小林一夫

    向日葵娘になったんだね〜

  3. 小林さん・・
    オバマさんの演説は正直・・眠く成りました。
    抽象的に皆で頑張ろうが印象的でした。
    早く景気回復への具体的な政策を
    取って欲しいものだと思います。
    ヨーヨーマさんが寒そうでしたね~
    アメリカは大丈夫ですかね(^^♪

  4. どんな演説も名演奏も長いと眠くなりますよね
    コンサートいっしょに行って 寝ていた人いました 
    ヨーヨーマさん達の演奏は、寒さで楽器の音程が狂う可能性が高いということで
    生演奏に加え 事前に録音をしたものを流したそうです
    特に弦楽器は、暑さ・寒さの環境で音程が変わりやすい楽器ですが
    政治家は、環境に負けないで、いい環境をつくれるように導いてくれる人
    そういう人でないといけませんね

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.